ペット可の賃貸物件でもペットの躾や必要最低限のマナーや周辺住民への気遣いをすることが大切です。

ペット可の賃貸物件について
ペット可の賃貸物件について
ペット可の賃貸物件について

ペット可賃貸物件の注意点

賃貸物件でペットを飼いたいと言う人にとって「ペット可」物件は大変ありがたいものです。ただ「ペット可」と言っても色々あるようです。「ペット可」物件では後付けで可能とした所があり、共有部分のマナーや鳴き声や匂いの問題や、敷金礼金、原状回復費などの初期費用が通常よりも上乗せされる傾向にあるようです。後はその物件によるとは思いますが、「廊下を歩かせない」「共有部分を歩かせない」など細かいルールを決めてある所もあります。なので契約する際にはそういった事も確認することが大切です。しかしきちんとした躾がされていればマナーや騒音などは問題ないと言えます。そして元々ペットを飼う事に対応している物件もあります。こちらの方は「ペットと暮らす」事を目的として設計されているため、お散歩から帰って来た時ペット専用の洗い場があったりと飼い主とペットにとって暮らしやすい設備があったりします。もちろん他の住民もペットを飼っているので多少のことは「お互い様」という事になりやすいので安心できます。

ペット可能な物件とはいっても、必要最低限ペットの躾をすることや長時間ベランダなどに放置しないといった周囲の人達への気遣いも大切です。「ペット可」物件の賃貸契約をする際には事前によく確認してペットと安心して過ごせる生活をしていきましょう。

SiteRecommend



Copyright(c) 2017 ペット可の賃貸物件について All Rights Reserved.