賃貸物件で猫を飼いたいと思っていた友人が、部屋探しのときに注意したことについて書きました。

ペット可の賃貸物件について
ペット可の賃貸物件について
ペット可の賃貸物件について

賃貸物件でペットを飼う時の注意点

私の友人は賃貸物件で一人暮らしをしています。一人では寂しいので、ペットとして飼っていた猫も一緒に連れていきました。もちろん、賃貸物件はペット可物件で選んでいたのですが、いくつか注意していた事があるので、その事を書きます。まず、猫の特徴と言えば、つめを説く事です。壁や柱を引っ掻いてしまっては、大家さんに迷惑が掛かります。補修の為に、敷金とは別に費用が請求される恐れもあります。そのため、つめを研ぐためのグッズを部屋の各場所に設置して、そこでは研いでよいのだとしつけをしたのです。

他にも室内で猫が遊べるスペースがあるかを気にしていました。家に帰ってくるのが遅い場合は、猫を外に出してあげることができません。そのため、ストレスがたまって、暴れてしまわないようにする必要があったのです。猫が登れって遊べるアスレチックのようなものを置くスペースを書くの出来るのかなど、見学の際には意識していたと言っていました。私たちが快適に過ごせる部屋を探すのも必要ですが、ペットにもストレスが掛からない部屋にする事ができるのかを考えて選ぶ必要があるのです。これらのように、賃貸物件にペットと暮らすためには、注意することはたくさんあるのだと知りました。


Copyright(c) 2017 ペット可の賃貸物件について All Rights Reserved.